居宅介護支援

居宅介護支援事業所では、居宅介護支援専門員(ケアマネジャー)が可能な限り自宅で利用者が自立した日常生活を送ることができるよう、ケアプラン(介護サービス計画)を作成し、サービスの提供に向けた連絡・調整を行います。また様々な介護保険についての相談、介護認定申請代行、ホームヘルプサービス、デイサービス、ショートステイ、住宅改修、福祉用具の貸与・購入等のご相談に応じます。

~介護保険の流れ~

 ①相談・受付

  本人、家族からの依頼

  病院、包括支援センターからの紹介

 

 ②初回自宅訪問

  サービス等の希望、契約

 

 ③アセスメント

  心身の状態、生活全般の解決すべき課題の分析、把握

 

 ④ケアプラン(介護サービス計画)作成、調整

  利用サービスの調整

 

 ⑤サービス利用開始

 

 ⑥モニタリング

  最低月1回自宅へ訪問し、サービス状況を確認